FXでポジションを持つ前の緊張状態を解消する方法とは?サークルオブエクセレンスを試してみよう

この記事は2分で読めます

メッシです。

 

前のトレードが失敗してしまうと次のトレードに響いてしまい、ポジションを持つことに対して緊張してしまう方もいるのでないでしょうか?

 

今回はそんなポジションを持つ緊張状態を改善して自分を良い状態にするためのサークル・オブ・エクセレンスという方法をご紹介します。

※私が実際にNLPで体験し効果がありました

サークル・オブ・エクセレンスとは?

簡単に”サークル・オブ・エクセレンス”がどういうものなのかというと、サークル(輪)を目の前に想像して思い浮かべ、その想像したサークルの中に入ることで自分を望ましい状態にすることができるものです。

 

言い変えれば、自分の意識の状態をコントロールするための方法になります。

 

 

ワーク1

自分が望ましい状態(上手くいったときの状態や自信に溢れている状態)を具体的にイメージし、どんな状態になりたいのかを決めます。

 

 

ワーク2

目の前の地面に自分が入ることができるくらいのサークルをイメージします。

(サークルの具体的な色や形を)

※下はイメージです

サークル

 

 

ワーク3

自分の望ましい状態をイメージして自分がその望ましい状態を体感できたら、そのままの状態を体感しながら目の前のサークルに入ります。

 

 

ワーク4

サークルの中で何が見えるか、何が聞こえるか、何をどのように感じるかを十分に体感します。

 

 

ワーク5

ワーク4で十分に体感できたら、一旦元の場所に戻ってブレイク(身体を動かして望ましい状態をほどく)します。

 

 

ワーク6

再び望ましい状態を思い起こし、その状態を体感できたらサークルの中へ入ります。

 

 

このように何回かサークルの中に入ったり出たりを繰り返して体感を強化します。

サークルに入ると自動的に望ましい状態になることができればOKです。

 

最後にサークルをいつでもどこでもイメージして取り出せるよう、自分の中にしまいます(存在しないサークルを自分の体に吸収するようなイメージで)。

 

 

刺激(サークルを目の前にイメージしてその中に入る)と反応(望ましい状態になる)を結びつけられるように回数を重ねて練習する必要はありますが、回数を重ねていくうちにできるようになると思いますので是非やってみて下さい。

 



%e6%96%b0%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e8%aa%98%e5%b0%8e%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%8b  

利益を上げ続けるために

逆算して身に付けていく3つのポイントとは?

 

Midas FX公式メルマガでは一つ一つポイントを絞ってわかりやすくお伝えしています

   

さらに「Trade Workbook」「レンジブレイクアウト攻略法」

より具体的なスキル(手法やマルチタイムフレーム分析力)を身に付けることが可能です

「Trade Workbook」と「レンジブレイクアウト攻略法」は

メルマガ登録後すぐ手に入ります

 

Midas FX公式メルマガ登録【今なら無料】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Midas FX公式メルマガはこちら

MA転換ロジックはこちらから

管理人:メッシ(飯塚)

Midas FX YouTube CHANNEL登録はこちら

youtubechannelバナー