FXのトレード検証の仕方・やり方・在り方を「武井壮」から動画で学ぼう

この記事は3分で読めます

メッシです。

 

FXの情報発信をしている方のサイトを見てみると、検証のやり方やツールの説明をしている方が多い傾向にありますが、本当にそれで結果として身に付くのでしょうか?本来大事なのは検証に対する在り方だと私は思っています。

 

検証、検証、検証…昨今、検証と言う言葉を軽率に使い、使われているように感じてなりません。そこで今回はスリートから学ぶ検証の在り方について書いていきます。

世界のスポーツ競技人口

トレーダーとして成功を収めるよりも、アスリートとして成功を収める方が競技人口の確率的に厳しい世界だというのは直感的に感じるのではないでしょうか?

 

と言うのも、ある調べによると世界のスポーツ人口は第1位がバスケットボールで約4億5000万人、第2位がサッカーで約2億5000万人人、第3位がクリケットで約1億1000万人という調査結果があります。

※ちなみに日本プロ野球選手の最高年俸が約6億円に対し、クリケットは最高年俸は約27億円のようです

 

クリケットを知らない方は下の図を参考まで。

クリケット

 

これだけの競技人口がいるわけですから、アスリートとして特にトップアスリートとしてスポーツだけで飯を食うというのは、トレードよりも厳しいと言えるでしょう。

※トレードが簡単というわけでは決してありません

 

では、トップアスリートはどんな在り方(練習やメンタル)で自分の身を置く競技に対して人生を捧げているのでしょうか?トップアスリートの在り方を知ることは、少なからず成し遂げたい目標の全てに通ずるものがあるはずです。

 

すごく良い事を言っている動画があったので、是非見て頂きたいと思います。その前に…

 

 

トレード検証が実を結ばないのは、こういった在り方だから

FXでモチベーションの低下を生んでしまうのは、何と言っても結果が出ない(勝てない)時期、もしくはもう結果が見えすぎちゃってつまらなくなってしまう時などがあると思います。

※今回は結果が出ない方向けの記事なので、以下文章はその対象ということで読み進めて下さい

 

 

こんな状態ではありませんか?

① FXをやるということは当然稼ぐということが前提でまずあるはずなのに、検証(FT2ストラテジーテスターなど)では資金を殖やすことも失うこともまずない。でもリアルトレードでは稼ぎたい。それなのに検証している瞬間瞬間は、実際に身銭が動いてないから感覚がリアルに吸収できない。

 

② 毎回トレードで自分なりに最高のパフォーマンスを出したいはずなのに、「どんな時にルールを守れなかったのか?」、「どんな時に利食いが早くなるのか?」、「どんな時に指標発表を忘れてしまったのか?」といったように自分のことを調べてないからよくわかっていない。

 

③ 現状の未熟な自分と成功者である他人を比べてしまうことで、自分との距離が遠すぎて焦りや劣等感を持ってしまい、諦めの気持ちを持ってしまう。

 

 

アスリートから学ぶ在り方

今回色々調べていると、下の動画(約9分)を見つけました。上記の①~③に該当する場合は是非ご覧下さい。

 

どうだったでしょうか?まだまだトレード、検証に対する姿勢や在り方、言葉の力や本気になるというマインドが欠如していると思いませんか?検証の仕方ではなく、検証の在り方を見つめ直す必要があるのでは?と思います。

 

上記の①~③に対して

 

①FT2(有料のトレード検証ソフト)やストラテジーテスターでは、リアルなトレード感覚は身に付かないと思いますし、検証はやはり1万通貨でもいいので自分の身銭を投じてリアルの環境で行うことが良いと経験上思います。

 

②意外と知っていそうで知らない己。己をまずは知ることがメンタルのブレやトレードへの影響を知るきっかけとなります。毎回トレード記録を取ることが重要と考えます。

 

③本来あるべき劣等感は他人と比較するものではなく、現状の自分と理想の自分との間にあるギャップに感じるものです。他人と比較せずに自分と向き合いましょう。

※この内容に関しては以下の本に詳しく書いてあります

 



%e6%96%b0%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e8%aa%98%e5%b0%8e%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%8b  

利益を上げ続けるために

逆算して身に付けていく3つのポイントとは?

 

Midas FX公式メルマガでは一つ一つポイントを絞ってわかりやすくお伝えしています

   

さらに「Trade Workbook」「レンジブレイクアウト攻略法」

より具体的なスキル(手法やマルチタイムフレーム分析力)を身に付けることが可能です

「Trade Workbook」と「レンジブレイクアウト攻略法」は

メルマガ登録後すぐ手に入ります

 

Midas FX公式メルマガ登録【今なら無料】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Midas FX公式メルマガはこちら

高勝率「MA転換ロジック」はこちらから

管理人:メッシ(飯塚)

Midas FX YouTube CHANNEL登録はこちら

youtubechannelバナー