ベトナムでのボランティア体験記

この記事は3分で読めます

メッシです。

 

11月19日に一般財団法人NGO時遊人に同行して、ベトナムのXuan Van小学校(Xuan Van市 – YenSon省 – Tuyen Quang県)へボランティア活動をしに行ってきました。

ボランティアの主な目的としては、ランドセルを始め、文房具や書籍の寄付、そして日本食の提供です。

 

ということで今回は、ベトナムでのボランティアの体験記を紹介したいと思います。

目的地の小学校はこんな辺鄙な場所

今回行ってきた小学校は、ハノイから北に約120キロほどの場所で、とても辺鄙(へんぴ)な場所にあります。

目的地の小学校は山の中にあり、電車などのインフラが整っていない場所なので、車でしか行く手段がありません。

そして、今回のボランティア活動の参加者は、総勢で30数名の大人数だったのでバスをチャーターして目的地まで行くことに。

 

目的地までの直線距離は約120キロですが、途中から山道に入るため距離的にはもっとあります。

ということで目的地まで3時間ほどかかるということなので、昼食で日本食を作る時間を逆算すると、朝7:00ハノイのホテルを出発しました。

 

ホテルを出発してから順調にハイウェイを走っていたのですが、途中で突然すさまじい衝撃と爆発音が聞こえ、テロにあったのかと思いました。

 

バスを停車して調べてみると、タイヤが破裂するというアクシデントに。
こういったアクシデントが起こるのは海外ならではですね。

 

 

結局パンクを修理するためにハイウェイを下りて時間をロスし、その後はひたすら山道を…

 

 

かなり時間をロスしましたが、出発から5時間くらい経ってようやく目的地の小学校へ到着。

 

 

到着予定時間よりも2時間くらい遅れたので、生徒が待っていてくれているか内心不安でしたが、生徒200名以上と数十名の先生、そして市長や保護者も帰らず待っていてくれました。(嬉しいですね~)

 

 

歓迎のセレモニーとランドセルの寄贈

小学校に到着すると、小学校側で歓迎のセレモニーを開いてくれたのですが、道中のパンクで時間をロスしたこともあり、セレモニーに参加する班と食事の準備日に取り掛かる班の2手に別れることに。

 

セレモニーで披露してくれた踊り。

 

何日も前から踊りの練習をしていたんでしょうね、非常に微笑ましかったです。

 

 

セレモニーの後はランドセルの寄贈を。

今回寄贈するランドセルは、日本からの有志を募って頂いたものを寄贈するため、数的に全校生徒の数がありません。

なので、ランドセルをもらえる生徒は、普段から勉強を頑張っていて優秀な成績の生徒のみでした。

 

 

ランドセルをもらえない生徒は可哀そうですが、しっかり文房具や本を寄贈してきましたよ。

 

 

ランドセル贈呈式が終わって記念に一枚。

緊張しているせいか顔がこわばっている生徒もいますが、ランドセルをもらえて嬉しそうですね。

 

 

振る舞った日本食

歓迎のセレモニーとランドセル贈呈している一方で、昼食の準備に取り掛かかっている班はシチュー作りを。

200人以上の生徒と数十名の先生がいるため、かなりの量を作らなければいけなかったんですね。

しかし、一度に作れる大きい鍋が無いとのことだったので、たくさんの鍋で作りましたよ。

 

 

シチューと一緒にフランスパンを添えて提供したのですが、生徒も先生も初めて食べるシチューに感動してましたし、私的にもいつも日本で食べるシチューよりも美味しく感じました。

 

ベトナム料理以外のご飯を食べるのは、みんな初めてということで夢中で食べていました。

 

 

まとめ

日本のランドセルは非常に丈夫で機能性も高いものです。

そんな丈夫で機能性の高いランドセルは、日本で使用するのは当たり前ですが、海外に目を向けてみるとそうではありません。

小学校の数年間を使うにはとても心細い鞄を使っているんですね。

 

世界にはランドセルや文房具を必要としている子供たちが大勢います。

あなたが使ったランドセルやあなたの子供の使ったランドセルは、世界のどこかで必要とされているんです。

 

もしランドセルが押し入れで眠っているのであれば、ボランティアに寄付して頂ければと思います。

詳しくは一般財団法人NGO時遊人をご覧下さい。

 

今回のボランティアを通し、子供の笑顔だけでなく私自身の笑顔を見ることができましたので、あなたも笑顔になりたくありませんか?

 

 



%e6%96%b0%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e8%aa%98%e5%b0%8e%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%8b  

利益を上げ続けるために

逆算して身に付けていく3つのポイントとは?

 

Midas FX公式メルマガでは一つ一つポイントを絞ってわかりやすくお伝えしています

   

さらに「Trade Workbook」「レンジブレイクアウト攻略法」

より具体的なスキル(手法やマルチタイムフレーム分析力)を身に付けることが可能です

「Trade Workbook」と「レンジブレイクアウト攻略法」は

メルマガ登録後すぐ手に入ります

 

Midas FX公式メルマガ登録【今なら無料】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今ならメルマガ登録で限定プレゼント!

高勝率「MA転換ロジック」はこちらから

管理人:メッシ(飯塚)

Midas FX YouTube 公式チャンネル