わずらわしいMT4の表示時間で悩んでいるなら日本時間を表示するインジケーターを

この記事は3分で読めます

メッシです。

 

今回はMT4の表示時間に関して質問を頂いたのですが、その質問がこちらになります。

 

Eさん

MT4の表示時間に関して教えて下さい。

表示されている時間が日本時間と違うので、過去チャートを見ていると日本時間が何時なのかわからなくなります。

そこで、MT4の表示時間を変更したいと思っているのですが、日本時間に変更する設定はどうすればいいでしょうか?

設定方法を教えて頂けないでしょうか?

メッシ

残念ながら日本時間に表示変更することはできません。

しかし、無料のインジケーターをインストールすることで日本時間を表示することはできますよ。

 

 

こちらが日本時間を表示するインジケーターをインストールしたチャート

 

 

ということで今回はMT4に日本時間を表示するインジケーター(JPN_Time_SubZero)について紹介していきます。

ダウンロード~インストール

まずは「JPN_Time_SubZero」をダウンロード・インストールする必要があるので、その手順を解説していきますね。

 

 

ダウンロード方法について

まずは「JPN_Time_SubZero」をダウンロードする必要があるので、下のリンクからダウンロードしましょう。

 

 

 

ダウンロードはこちらのサイトへアクセスし、ダウンロートのボタンをクリックして下さい。

 

 

ダウンロードが完了すると、PCの画面左下に以下の表示が出てくると思います(お使いのPCのバージョンにより表示のされ方は違います)ので、デスクトップに保存してましょう(※後ほどMT4にドラッグしてインストールするためです)。

 

 

デスクトップに保存すると、以下のように表示されると思います。

 

これでダウンロードは完了です。

続いてMT4にインストールしていく必要がありますので、インストール方法に関して解説していきます。

 

 

インストール方法について

次に、デスクトップに保存した「JPN_Time_SubZero」をMT4にインストールしていきましょう。

 

 

MT4のメニューバーの”ファイル”から”データフォルダを開く”を選択します。

 

 

そうするとフォルダが表示されるので、”MQL4”をダブルクリックします。

 

 

次に”Indicators”をダブルクリックします。

 

 

次に先程インストールした「JPN_Time_SubZero」をドラッグして入れます。

 

 

デスクトップに保存した「JPN_Time_SubZero」をドラッグして入れると、一番下にインストールされているのが確認できると思います。

 

 

ここまでの手順が完了したら、開いているフォルダを閉じます。

MT4も一旦閉じ(右上の×をクリック)、そして再起動して下さい。

 

 

※JPN_Time_SubZeroをMT4にインストールできましたが、まだ完了ではありません

 

 

MT4を再起動したら、ツールバーから”ナビゲーター”を開き、インストールしたインジケーターを表示している時間足にドラッグして入れます。

 

 

「JPN_Time_SubZero」をチャートにドラッグして入れると、CustomIndicators –  JPN_Time_SubZero の表示が出てきます。

”OK”をクリックすれば、ここまでの手順で「JPN_Time_SubZero」のインストールは完了です。

 

基本的には、上の CustomIndicators –  JPN_Time_SubZero の表示はデフォルトのままで日本時間がMT4に反映されますが、注意点があります。

 

MT4の背景色を白にしている場合、デフォルトの色も白なので、以下のようにサブウィンドウに日本時間が表示されていないように見えてしまうわけです。

ですので、パラメーターの入力で色の変更をする必要があります。

 

パラメーターの入力から、”TextColor”をWhiteからお好みの色へ変更し、”OK”をクリックしましょう。(今回はBlackに変更します)

 

そうすると、先ほどは見えなかった日本時間が表示(縦の点線の下に)されましたね。

 

 

 

パラメーターに関して

先ほど、基本的に設定はデフォルトのままで大丈夫だと説明しましたが、お好みで変更したい方もいると思います。

 

パラメーターに関しての説明を記載しておきましたので、参考にしてみて下さい。

 

 

例えば、”TextColor”をredにして”DAY””HOUR”をtrueにすると、赤文字で日にちと時間が表示されます。

 

こんな感じですね。(クリックすると拡大して見れます)

※上のチャートは5分足を表示しています

 

 

と言うことで今回は「JPN_Time_SubZero」に関して紹介してきましたが、MT4のデフォルトの表示時間が煩わずらわしいとお思いの方は、ぜひ使用してみて下さいね。

 



%e6%96%b0%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e8%aa%98%e5%b0%8e%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%8b  

利益を上げ続けるために

逆算して身に付けていく3つのポイントとは?

 

Midas FX公式メルマガでは一つ一つポイントを絞ってわかりやすくお伝えしています

   

さらに「Trade Workbook」「レンジブレイクアウト攻略法」

より具体的なスキル(手法やマルチタイムフレーム分析力)を身に付けることが可能です

「Trade Workbook」と「レンジブレイクアウト攻略法」は

メルマガ登録後すぐ手に入ります

 

Midas FX公式メルマガ登録【今なら無料】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

MOS(Midasオンラインサロン)はこちらから

今ならメルマガ登録で限定プレゼント!

管理人:メッシ(飯塚)

Midas FX YouTube 公式チャンネル