カテゴリー:トレード事例

  1. メッシです。 このサイトではリアルトレードなどでMAの使い方を色々解説してきているのですが、最も多いのがSMA21をエントリータイミングに使用する解説です。 しかし、MAといっても色々種類…

  2. メッシです。 ポジションを保有してからはどのように監視をしているでしょうか?基本的には執行時間足よりも下位足は見ないことにするのが得策です。私の場合、執行時間足を監視しながら上位足の環境をチェックするようにしている…

  3. メッシです。 スキャルやデイトレであれば「長・中期足の環境を把握して短期足でタイミングを取る」。こういったシンプルな作業になると思いますが、中・長期足の環境を把握するのにどういった分析をしているでしょうか? …

  4. メッシです。 上位足と下位足でトレンド方向が違う場合、どのような視点でトレードをされているでしょうか?マルチタイムフレーム分析をした時に上位足と下位足の方向が違うと、「どちらの方向を優先してトレードをしたらいいのか…

  5. メッシです。 トレードをする際は、マルチタイムフレーム分析で上位足の方向性を確認して下位足でタイミングを取ると思いますが、上位足にトレンドが出ていた場合は下位足でどのようにタイミングを計っているでしょうか? …

  6. メッシです。 ブレイクアウトしたのかしていないのかの判断は人によって違うと思いますが、どのようにブレイクアウトの認識をされているでしょうか?ブレイクアウトしたと思っても、結果的に”だまし”だった...といった経験が…

  7. メッシです。 今回はエントリー後からになりますが、トレード動画を撮りましたのでご覧下さい。MAを意識することでエントリーポイントやエグジットの最適なタイミングがわかるようになるというをテーマで解説しています。 …

  8. メッシです。 トレンドフォローをする際、ロングをするのであれば”押し目買い”を、戻り売りをするのであれば”戻り売り”を。 このように「どこまでリトレースが入ったらポジションを持つのか?」と…

  9. メッシです。 トレンドが転換する形なのに転換しなかった場合、その後の展開としてどういったシナリオをイメージするでしょうか?転換が失敗するということは3つのうち選択肢が1つ減ることになるのですが、3つの選択肢とは何な…

  10. メッシです。 長期足と短期足を混乱せずに分析してトレードにこぎつけるには、ある程度慣れが必要になってくると思いますが、長期足と短期足を連動させるにはポイントがいくつかあります。 ということ…

RETURN TOP

Midas FX公式メルマガはこちら

MA転換ロジックはこちらから

管理人:メッシ(飯塚)

Midas FX YouTube CHANNEL登録はこちら

youtubechannelバナー