【FX Q&Aコーナー #3】相場を単純化して見るには?

この記事は3分で読めます

メッシです。
 
今回もメッシのFX Q&Aコーナーを始めていきたいと思います。

※このQ&Aコーナーは、ブログやYoutube、そしてメールマガジンの読者の方からの質問に、どんどん答えていくQ&A番組になります

 

それでは、早速読者の方から頂いた質問にお答えしていきましょう。

今回のご質問はこちらになります。

 

メルマガ読者Cさん

色々な時間足を見ると、上と下のどちらに目線を考えればいいのか混乱してしまいます。

迷わなくなるように何か対策できませんか?

メッシ

1つの例になりますが、MAが意識されている(効いている)時間足を探し、その時間足のMA反発を追いかけることで迷いを無くすことができますよ。

なぜなら、MA反発には展開を予測できる特徴がいくつかあるからです。

・MA反発した足は新値更新していく流れになりやすい

・MA反発したのに新値更新できない(弱い)場合、レンジorトレンド転換のどちらかになりやすい

・転換する際はMAのサポレジ(レジサポ)転換になりやすい


より詳しい解説は、チャートを用いて動画で説明していますのでご覧下さい。

色々な時間足を見ることで迷ってしまうのは?

トレードするにあたり、単一時間足だけを見てのエントリーでは勝率を上げることができません。

 

なぜなら、例えば5分足を見た時に絶好のトレンドフォロー場面だったとしても、上位時間足ではレジスタンスやサポートがすぐ直近にあるとしたら、レートは止められやすくなってしまって損切りになる可能性が高くなるからです。

つまり、上位時間足の環境がトレードするうえで非常に重要になります

 

なので、上位足の環境を確認すれば上位足の情報が拾えるので、勝率を上げることができます。

 

ここで初心者の方が陥ってしまう傾向として、下位足と上位足の時間足の方向性が全て一緒の方向であれば迷うことは無いと思いますが、下位足と上位足の方向が一緒でないことの方が多いため、上(ロング)と下(ショート)のどっちにトレードしたらいいの迷いが生じてしまうわけです。
 
上位時間足の環境を確認し、相場環境を判断したうえでトレードしようとしているのに、これではトレードが難しく感じてしまいますよね。
 
 
そこで色々な時間足を見ても迷わなくする方法があるので、次で紹介しましょう。

 

 

色々な時間足を見ても迷わなくするには?

色々な時間足を見て迷ってしまうのであれば、「基準とする時間足を決めてその時間足に注目する」というのが方法の1つとして挙げられます。
 
その基準となる時間足が、MAがサポートやレジスタンスとなって意識されている(効いている)時間足になります。

 

以下のようなチャートですね。
チャート1

 
 先程もお伝えしましたが、MA反発の特徴には以下のような特徴があります。

・MA反発した足は新値更新していく流れになりやすい

・MA反発したのに新値更新できない(弱い)場合、レンジorトレンド転換のどちらかになりやすい

・転換する際はMAのサポレジ(レジサポ)転換になりやすい

 

 

この特徴を踏まえ、下のチャートの直近のMA反発からの展開を考察すると、展開は3つに絞ることができます。
チャート2
①直近高値を更新していけばトレンド継続という流れになる
②直近高値を更新できなければレンジになる
③直近高値を更新できなければ転換していく流れになる

 

 

下のチャートはチャート2から時間が経過したチャートになります。
チャート3

高値を更新でずに安値も更新したので、展開としてはレンジになるか、転換していくかのどちらかの展開に絞られることになるので、上の目線は無くなります。
 
 
では、レンジになるのか転換していくのかのどちらの展開になるのかの判断はどうすればいいのかと言うと、ここで先程のMAの特徴を思い出してもらいたいのですが、”転換する際はMAのサポレジ(レジサポ)転換になりやすい”という特徴がありましたよね。
 
つまり、チャート3の状況からリトレースが入り、MAで止まれば転換しやすいということになり、MAで止まらなければレンジになる可能性があるという判断になります。

 

 

その後、リトレースが入りMAで止まって陰線が確定したので、転換すると予測を立てることができるわけです。
チャート4

 

 

その後の展開を見てみると、転換して上昇から下落へと流れが変わっています。
チャート5

こういったように色々な時間足を分析することで混乱してしまうのであれば、ある時間足を基準として考えて目線を固定した方が、トレードを簡単にすることができます。

 

 

Q&Aコーナーではあなたからの質問を募集中です

いかがだったでしょうか?

このように読者さんからの質問に答えていくコーナーになります。

 

ちなみに質問に関しては、私のブログのお問い合わせフォームから送ることができるので、もし聞きたいことがあればいつでも送って下さいね。

 

それから、もしあなたがまだメルマガに登録されていなかったとしたら、このQ&Aコーナーやすぐに実践で使えるノウハウをメルマガでいち早くお届けしますので、ぜひメルマガに登録して頂ければと思います。

メッシのメルマガに登録する

 

では、今回のQ&Aコーナーはこれで以上になります。

それでは。

 



%e6%96%b0%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e8%aa%98%e5%b0%8e%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%8b  

利益を上げ続けるために

逆算して身に付けていく3つのポイントとは?

 

Midas FX公式メルマガでは一つ一つポイントを絞ってわかりやすくお伝えしています

   

さらに「Trade Workbook」「レンジブレイクアウト攻略法」

より具体的なスキル(手法やマルチタイムフレーム分析力)を身に付けることが可能です

「Trade Workbook」と「レンジブレイクアウト攻略法」は

メルマガ登録後すぐ手に入ります

 

Midas FX公式メルマガ登録【今なら無料】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Midas FX公式メルマガはこちら

MA転換ロジックはこちらから

管理人:メッシ(飯塚)

Midas FX YouTube CHANNEL登録はこちら

youtubechannelバナー