#1 FX検証に役立つFT2(フォレックステスター2)とは?購入する前に知っておくべきデータの種類やMT4との比較

この記事は3分で読めます

メッシです。

 

過去チャートを検証をするのであれば有料ですが、Forextester2(現在はバージョンアップされてForextester3)という検証ソフトがとても便利です。

今回はForex tester2(FT2について概要をまとめましたので、購入されてる方やこれから購入する予定の方は、ご覧頂くと参考にして頂けると思います。

ForexTester公式サイトは以下のバナーから
FT2のバナー

Forex Tester2(FT2)とは?

Forex tester2とはトレードをシミュレーションできる検証ソフトのことです。好きな時に過去の相場から好きな場面を選んでチャートを動かして検証することができ、かつ、時間を大幅に短縮してシミュレーションができるので、非常に有効活用できます。

 

ソフト自体は海外(カナダ)のものですが、ソフト自体は日本語化されていますし、サポートも日本語に対応していますので安心です。

 

また、操作の仕方もMT4とほとんど一緒なので、MT4を使用している人であれば抵抗なく使用できると思います。

※MT4の操作方法いついては、以下で解説しているので参考までに

MT4の基本的な使い方にいて 動画解説

MT4の便利な使い方について 動画解説

 

 

Forex tester2で行えることとは?

Forex tester2で行えることは以下の2つに大別できます。

・オート操作で行う”自動売買のプログラム等の検証”

・マニュアル操作で行う”裁量トレードの検証”

 

私は自動売買といったオート操作の検証は経験が無いので、主にマニュアル操作についての解説になります。

※自動売買等を検証されたい方は、購入して試してみて下さい

 

 

Forex tester2とMT4の違いとは?

検証を行ううえで、Forex tester2が優れている点として以下が挙げられます。

・相場が休みの土日にトレードの検証ができる

・好きな場面を選んで検証ができる

・チャートの動くスピードを自由に変えることができる

・トレード結果を自動で集計して損益グラフに表示が可能

 

 

その他にForex tester2とMT4の違いについては、下の表を参照下さい。

FT2とデモの違い

 

 

逆に検証を行ううえで、Forex tester2が劣っている点として以下が挙げられます。

・1分足の検証

・時間の感覚

・テクニカル(インジケーターやオシレーター)の適合性

 

 

・1分足の検証

VIPデータでもリアルとは多少違う動きなので、1分足のスキャㇽピングには向いていなく、MT4を使用した方が検証としては優れています。

 

・時間の感覚

早送りができてしまうことに加えてForex tester2は検証用のソフトなので、時間の感覚を掴むことを求めることができません。

 

・テクニカル(インジケーターやオシレーター)の適合性

Forex tester2のテクニカルは専用のもので、もともとデフォルトで入っています。FT2用に作られたインジケーターであれば入れることは可能ですが、MT4で使用していたインジケーター等は入れることができないので注意しましょう。

 

 

Forex tester2のデータについて

Forex tester2を購入すると、過去チャート(10年以上)のデータをダウンロードすることができます。しかもデータは1ヶ月ごとに更新されるので、月が変わる度に新しいデータをダウンロードすることができます。

 

データには3種類あって、この中から購入するデータを選ぶことになります。

①ベーシックデータ(無料)

②スタンダードデータ(有料)

③VIPデータ(有料)

 

1分足の中のさらに細かい動きであるティックの動きが、ベーシック→スタンダード→VIPとなるにつれてどんどん細かい動きになっていきます。

 

データサービスについて

※簡単にまとめると、

無料のデータ

・1分足などの短期足の動きが荒くなってしまう

・Forexsiteからしかデータを取得できない

・データが前月までのデータしかダウンロードできない

 

有料のデータ

・ブローカー10社からダウンロードが可能

・前日までのデータをダウンロードすることができ、昨日のトレードをおさらいできる

 

有料のスタンダードとVIPの違い

VIPは1分足のティックデータを取得することができ、

スタンダードでは不可能だった1分足のよりリアルな動きを再現できる

よりリアルな動きにこだわる方や、1分足を検証したい方以外は無料のベーシックデータで十分だと思います。

※ちなみにベーシックデータを選択したとしても、後からスタンダードやVIPといった有料データを購入することも可能です

 

 

それぞれのデータサービスの比較に関しては、以下の表を動画をご覧下さい。

データサービス比較表

 

ご自身のレベルや用途からどのデータがいいのかを把握したうえでデータを選択するようにしましょう。

 

 

Forex tester2のライセンスについて

Forex tester2のライセンスは、1つのパソコンにつき1つライセンスが必要になるので、1つ購入しても他のパソコンでは使用できないので注意しましょう。

 

パソコンを買い変えたり故障してしまった場合は、新しくレジストリキー(登録キーを)の申請等を(無料)行う必要があります。

登録キーの再申請については#4 FT2(フォレックステスター2)の登録キーの再申請をするには?をご覧下さい。

 

 

 

今回はForex tester2について解説してきましたが、経験を積むにはとても有効なツールです。優れている点とそうでない点がありますが、Forex tester2とMT4を併用して検証することでそれぞれの弱い点(例えば1分足の検証)をカバーできると思います。

 

引き続き#2 購入からインストール、登録キーの申請方法についてもご覧下さい。

 



%e6%96%b0%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e8%aa%98%e5%b0%8e%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%8b  

利益を上げ続けるために

逆算して身に付けていく3つのポイントとは?

 

Midas FX公式メルマガでは一つ一つポイントを絞ってわかりやすくお伝えしています

   

さらに「Trade Workbook」「レンジブレイクアウト攻略法」

より具体的なスキル(手法やマルチタイムフレーム分析力)を身に付けることが可能です

「Trade Workbook」と「レンジブレイクアウト攻略法」は

メルマガ登録後すぐ手に入ります

 

Midas FX公式メルマガ登録【今なら無料】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Midas FX公式メルマガはこちら

高勝率「MA転換ロジック」はこちらから

管理人:メッシ(飯塚)

Midas FX YouTube CHANNEL登録はこちら

youtubechannelバナー